ライオンハートネックレス カスタム 180420

ネックレス カスタム 180420
ネックレス カスタム 180420
ネックレス カスタム 180420
ネックレス カスタム 180420

ライオンハートというブランドのネックレスの修理です。

もともと同じチェーンにトップが二つついていたかは存じ上げませんが長さ違いで重ねづけしたいと少し長めのチェーンをご用意させて頂きました。

1枚めの既存のチェーンをよく見ていただくと少し大きな輪っかがついているのがわかります。

どこかで以前、修理をお願いしたそうでデザインにあまり一体感のない感じで修理となったようです。

その辺りも気になったのか、なるべくわからないようにして欲しいとのご要望。

チェーンも一本新調することもあり色目を揃える意味合いでもクリーニングを全体的にさせていただいております。

ネックレス用のチェーンはお客様の希望に合わせてお好みの長さで製作します。

50センチじゃ長い45センチがちょっと短いなんて場合のほか60センチ以上の長尺のネックレスもご用意できます。

店頭にご用意あるシルバーのネックレス用のチェーンは50センチが基本となります。

短くする分位はその場ですぐに調節いたしますが長いものに関しましては1〜2週間いただきましてのご対応となります。

手持ちのネックレスでチェーンを新調したいなんて方にはペアンダントトップを持ってきてくださいますと在庫にあるチェーンと合わせて頂くことも可能です。

時々、買ったのはいいけど金具が邪魔でネックレスが通らないなんてお話でご相談いただくこともございます。

当店でネックレス用のチェーンをお求めの場合は長さの調整やトップの取り付けは一部の例外を除いて原則無料でご対応しております。

手作りアクセサリー教室 180420

手作りアクセサリー教室 180420
手作りアクセサリー教室 180420

手作りアクセサリー教室に通う生徒さんの作品です。

スカルのリングの額と顳顬(こめかみ)に漆を施しております。

「こめかみ」って変換して出てきた漢字初めてみました。

もう人生で使うことは無いかもしれません。

顳顬の部分にあるモザイク柄は螺鈿(らでん)と言います。

螺鈿というのは漆器などの用いられる装飾技法の一つです。

貝の内側を見たことがありますでしょうか?

貝の内側は真珠と同じように美しく虹色に輝いています。

貝の内側の真珠層を板状に取り出し漆と一緒にモザイク状に装飾していきます。

使われる貝殻にもいろいろあり、白蝶貝、黒蝶貝、あこや貝、アワビなんてのが聞いたことがある人も多いかと思います。

螺鈿に関しましては生徒さんが書籍などを参考に自分なりにやって見たみたいです。

かなり苦労されており。

最初は七宝などを使って見たりといろいろやって行き着いたのが螺鈿でした。

半年くらいはいろいろ悩んでやってたんじゃ無いか思います。

漆の表面にはレジンでコーティングをして強い光沢と強度を出しています。

カラベラの彫金教室に長く通う生徒さんは当教室では教えていない内容にもどんどん挑戦して面白いものづくりしています。

その情報は教室内で共有しておりまして、他の生徒さんの作品の可能性も広がっていきます。