シルバーリング サイズ直し 180908

シルバーリング サイズ直し 180908
シルバーリング サイズ直し 180908
シルバーリング サイズ直し 180908
シルバーリング サイズ直し 180908

常連のお客様からのご依頼でヴィンテージのシルバーリングをサイズ直ししました。

サイズは小さく調整させていただきました。

味のある素敵なデザインなのですが粗悪な作りのため正直かなり困ったサイズ直しとなりました。

サイズ直し途中バラバラになった時にはどうしようとかと思いました。

何はともあれなんとかサイズ直しできて良かったです。

もう二度と触りたくない指輪ですので次のサイズ直しや修理は受け付けれません。

海外製品やヴィンテージのアクセサリーは作った当時なのか途中の修理かわかりませんがかなり問題のある作りのものがあります。

サイズ直しや修理の際に大きな破損や元どおりに修理できないリスクが高くなります。

これはブランド品であろうとノーブランドであろうと一緒です。

持ち込み品に保証はしておりませんので最悪の場合さらに壊れた状態での返却になる可能性もございます。

当店としては意地でも直してやろうと意気込みはありますが、そういった破損などのリスクも含めご依頼ください。

 

シルバーリング 180819

シルバーリング 180819
シルバーリング 180819

手作りアクセサリー教室に通う生徒さんの作品です。

大きな星型のシルバーリングです。

ロックな雰囲気を感じさせるゴツめのレディースリングです。

星の形やメリハリのつけ方など非常に苦労された作品です。

色々とデザイン的にも落とし所を見つけながらなんとか綺麗に仕上がりました。

ホワイトゴールドリングクリーニング 180623

ホワイトゴールドリングクリーニング 180623
ホワイトゴールドリングクリーニング 180623

ホワイトゴールドの指輪のクリーニングです。

色々とご依頼いただいておりますお客様からのご依頼です。

ホワイトゴールドはあまり知らない方も多いのですがほとんどの商品にメッキがかかっております。

通常のクリーニングと違い磨くとメッキが剥がれて黄色くなってしまいますので再度メッキが必要になります。

そのため、ホワイトゴールドの商品は通常よりも余分に日にちをもらっての対応となります。

残念なことにコーティングをすることでいくらでも誤魔化しがきくホワイトゴールドは粗悪な物が多く出回っています。

ただ、それもやってみないと解らないのでご依頼時点ではどうなるかはお応えできません。

場合によってはクリーニングをお願いされてもあまり綺麗に仕上がらない可能性もあります。

今回のような石畳のようにダイヤモンドが配列されているものも困ったもので経年の使用で石にひび割れができていたり爪がすり減りかろうじて石が留まっているものもあります。

なのでクリーニング中に石が外れることも当然ですがあります。

事前にルーペなどで確認するのも石の周りにゴミが詰まっていたりで確認はできません。

石が割れたり外れた時には追加料金が発生いたします。

できるだけ修理にかかる金額は事前にお話しさせていただき先払いでご対応しておりますが予想外のこともおきます。

そう言った場合は追加料金を頂戴する場合があります。

加工中の破損や紛失などリスク面でも保証は致しかねますのでご依頼の際はリスクを承知の上でご依頼くださいませ。

ご相談は営業時間内いつでも大丈夫です。

混雑時はお待ちいただく場合もありますのでお時間には余裕をもってご来店ください。