グッチ ネックレス クリーニング 180618

グッチ ネックレス クリーニング 180618
グッチ ネックレス クリーニング 180618

グッチというブランドのネックレスのクリーニングです。

金具が壊れてしまいずっとほったらかしにしていたそうで真っ黒の状態で持ち込まれました。

金具は近い雰囲気の金具を取り寄せして交換しております。

クリーニングに関しましても可能な限り綺麗な状態まで磨きあげております。

仕上がりに感動のお言葉がいただけてすごく嬉しかったです。

シルバーは特有の変色がどうしても出てきます。

基本的には普段からのこまめなお手入れが必要となります。

たとえ今回綺麗になっても取り扱い次第で一瞬で真っ黒なんてこともあります。

シルバーアクセサリーのお手入れに関しましても気軽にご相談ください。

ご来店にご予約は不要です。

お近くにお越しの際には気軽にお店までお立ち寄り下さい。

バングル修理 180615

バングル修理 180615
バングル修理 180615
バングル修理 180615
バングル修理 180615
バングル修理 180615
バングル修理 180615

インディアンジュエリーのバングルの修理です。

金属疲労を起こし折れてしまいました。

この状態になると綺麗には修理できません。

厚みも少なくしっかりとした溶接はできないので裏面に補強をしております。

修理後はいままで以上に大切にお使いいただきたいです。

同じような使い方をしていると修理した箇所の隣から今度は壊れてくると思います。

見た目にはそんなに大きな傷もなかったので溶接して軽く磨き直しただけで結構綺麗になりました。

 

バングルはデザイン的に薄いところを基準に折れます。

通常付け外しに広げたり閉じたりしないようにしてお使いいただくほか、曲げる基準を変えていただき一点だけに曲げの負担がかかるのを避けてもらうのが良いかと思います。

サイズ調整に関しましてもご相談を承ることができます。

上手な使い方でより永くご愛用いただけます。

ネックレス修理 180614

ネックレス修理 180614
ネックレス修理 180614
ネックレス修理 180614
ネックレス修理 180614

チェーンを通すパーツをバチカンと言いますがそのバチカンが外れてしまい取り付けさせていただきました。

ボンドでついているだけですので古いボンドを取り除き取り付けをさせていただきました。

正直、簡単な修理ですので家にボンドがあるなら自分でもできるかと思います。

お客様自体は変な風になるのが心配ということでしたのでご依頼を受けさせていただきました。

溶接箇所をボンド付けされるのは絶対にNGですが、もともとボンド付けされたいるものでしたらボンドで修理しても大丈夫です。

ご依頼いただいた場合ですがきちんと乾くまで触りたくないので1週間の預かりでご対応しております。

簡単な修理とは書きましたがボンドで汚くなってしまったものを綺麗にするのが難しい場合もありますのでご自分で修理される場合は自己責任でやってください。