手作りアクセサリー教室 141205

手作りアクセサリー教室 141205
手作りアクセサリー教室 141205

手作りアクセサリー教室に通う生徒さんの作品です。

シンプルなスタッズのリングです。

実は見た目以上に難易度の高いデザインで
真ん中の一周したスタッズがクルクルと回転するギミックになっております。

実は以前、作ったリングが完成したけど結局回転しないという残念な結果になってしまい再チャレンジで作りました。

今回は大成功でかなりスムーズに回転するようになりました。

当店のスクールは「楽しい物作り」がコンセプトですので
チャレンジして作るのも手堅く作るのも自由です。

定期的に通って頂く入会コースは特別なカリキュラムもありません。
だれでも楽しく好きな物を自由に作れます。

また一作品だけ自分でデザインして作ってみたいって方には
こだわり体験コースも ご用意しております。

彼女や彼氏にプレゼントしたり
仲間同士で揃いのアクセサリーを作りに来たりで
人気のコースです。

スクールのご相談は営業時間内いつでも対応致します。

気になる人は気軽にメール又はお電話でご連絡下さい。(052-951-6088)

名古屋の手作りアクセサリー教室 Caravella

 

新作マネークリップ 141204

新作マネークリップ 141204
新作マネークリップ 141204

真鍮のコインマネークリップです。

先日紹介した真鍮のヘアゴムとコンセプトは同じで全てハンドメイドで作っています。

当然、一個一個少しずつ変わってくると思いますが一先ずはこれ一個の出来上がりです。

今後は色んな国のコインや日本の古銭でも使って作ってみようと思ってます。

値段は1個¥2800-税込みです。

ちょっとした小物のプレゼントとしておすすめのアイテムです。

ちなみにこのコインはアメリカのコインです。

でコインの面と反対側は。

新作マネークリップ 
新作マネークリップ 

シンプルなデザインでスミに『C』と『錨』を象った当店の刻印が入ります。

長財布とコインケースの組み合わせもオシャレですが
マネークリップとコインケースって組み合わせもスマートでカッコいいと思います。

小さなポーチでお出掛けする女子にも結構使えるんアイテムじゃないかと思います。

気になる人は気軽にメール又はお電話でご連絡下さい。(052-951-6088)

名古屋のアクセサリーショップ Caravella

 

修理前と後の風合いの違い

クロムハーツのブレスレット 加工
クロムハーツのブレスレット 加工

アクセサリーでの溶接は一般的に「ろう付け」と呼ばれる溶接方法がメインになります。

当店では、ロウ付けが必要な修理をお受けする際に少し雰囲気が変わる旨をご案内させて頂いております。

今回、クロムハーツのブレスレットの長さ調整の依頼が立て続けに来ましてどんな感じで風合いが変わるのかお客様も不安に感じると思いましたのでブログに書いてみました。

上の画像の右側のコマは溶接(ろう付け)した後の物になります。

見て頂くと分かるように色が白くなっております。

溶接後、これを磨いてイブシ(黒み)を乗せたりする加工をします。

その為、イブシの色や入り方、シルバーの色目等が以前の物と少し変わってしまうのです。

 



クロムハーツのブレスレット 加工後
クロムハーツのブレスレット 加工後

こちらが加工後の画像になります。

画像右側のコマが先ほどの溶接したコマになります。

左に比べてやや黒く少し光沢が出ております。

クリーニンングの希望が無い限り出来るだけ以前の使用感を再現する様な風合いに仕上げておりますがどうしても全く同じになりません。

一応、使っていけばこの差もなくなります。

ちょっと分かり易いように写真を撮っておりますがこの差を気にされるお客様には修理をおすすめ出来ません。

 

カラベラでは持ち込みのアクセサリーの修理や加工は万が一の保証がない事をご理解頂きました上でお受けしております。

修理のご依頼、ご相談はお電話ではお答え出来ない事が多いです。
画像付きのメールもしくは品物を持参の上で気軽にご来店下さい。

名古屋のアクセサリーショップ Caravella