イヤリング修理 191104

イヤリング修理191104
イヤリング修理191104
イヤリング修理191104
イヤリング修理191104

イヤリング修理

スワロフスキーのイヤリング修理のご依頼です。

メーカーでの修理が不可能という事でご相談をいただきました。

修理可能ではありますが、元通りにはなりません。

元のデザインに似せた物に仕上げるという感じです。破損していないもう片方のイヤリングも同じように加工し、左右のバランスを圴一にしています。

こういったお修理をお考えの方は原型に近い形になるとお考えください。ご購入メーカーに修理のご依頼をされるのが一番には変わりありません。